【人生の難題に立ち向かう人々の座談会】2015/10/25 7:47 AM

皆様
お早うございます。エニシです。

私自身が転職やら長女の面倒見やらで最近ずっと土日の都合が付かなかったためにご無沙汰になってしまっていたWEB講演会を再開します。

11月1日(日曜日)に、10時~12時の2時間、座談会と申しますか、茶話会のような形式で行います。特にこれ、というカッチリとしたテーマは決めず、我々の方も資料を用意して話すというスタンスではなく、色々な、主に健康に関する重大な悩み事を抱えた方々に、我志普願さんや私(エニシ)の生還の体験談を含めてシェアすることで、勇気を持って貰ったり元気になってもらったりという場にします。

お申込みは、こちらのフォームから。

https://ssl.formman.com/form/pc/Ap7lF0BUOyiGE7kf/
【日時】
2015年11月1日(日)10:00~12:00
お申込みを頂いた方々に、開始時間の30分前を目処に招待メールをお送りします。

【場所】
インターネット会議です。ご自宅にインターネットに繋がったデスクトップ、ノートパソコンがあればどなたでも参加出来ます。

参加の具体的方法は、こちらを御覧下さい。

http://bit.ly/1qvugys
【参加費】
無料です!

 

【パネラー】

我志普願(がしふがん)

2009年に脳腫瘍を発症。余命3ヶ月との宣告を受けるも、断食や食事の際の徹底した咀嚼、菜食、デトックスハーブなど既存の西洋医学とは一線を画す手法の数々を取り入れることで、完治を果たす。

著書「ガン感謝」は、Amazonで大好評発売中。
http://amzn.to/1XqGxoT

 

Enishi(エニシ)

日系の最大手優良企業に新卒で入社するも、ヘッドハンターに騙され、転職した先がブラック企業。月200時間のサービス残業の果てにうつ病を発症し、引き籠もり、首吊りの未遂まで起こす。薬剤に頼らない催眠療法で奇跡的な生還を果たし、以後「マスコミでは語られない事実・真実」をあまねく人々に伝えるべく活動を開始。

ガン、糖尿病、C型肝炎、電磁波過敏症、うつ病、放射能から精神世界、フリーエネルギー、次世代経済システムなど、果てはTPPに至るまで多岐に渡る講演テーマを持つ。
東大大学院卒の理系。月曜日~金曜日は普通に企業にお勤めするサラリーマン。週末限定で、社会を良くする活動を実践している。

 

お申込みは、こちらのフォームから。

https://ssl.formman.com/form/pc/Ap7lF0BUOyiGE7kf/


【コメント】

コメントはまだありません

ブログのアーカイブ