【「何が入っているか」、ではなく「何が入っていないか」】2012/04/30 4:42 PM



皆様

お早うございます。エニシです。

講演会をやっていると最近しょっちゅう聞かれるのが「経皮毒」。つまりは、肌とか粘膜から入り込む化学物質のことですね。TVCMなどでは、とにかくまあ、なにがしの有効成分が入っているとかなんとかで営業攻勢を掛けてくるわけですが、私は真逆で

「何が入っていないか」

という観点でモノを選ぶようにという風にオススメしています。

例えば、歯磨き粉にはフッ素が入っていないモノ

洗剤には、ラウリル硫酸ナトリウムとプロピレングリコールが入っていないモノ

そんな感じです。

調べてみると分かることですが、安全です安全ですと世間では言われながら、心ある専門家がその危険性を再三指摘しているものが沢山あります。

6a0147e35a8d29970b0168eae84064970c

ちなみに私は、

歯磨き粉は「なすの黒焼き塩歯磨き」

石鹸として「アレッポの石鹸」

を使っています(^^)



知識で武装して、賢い消費者に。そして自分の身は自分で守りましょう!


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:医療・健康
ブログのアーカイブ