【アクティブサプリとベースサプリ】2013/10/08 8:01 AM

皆様

お早うございます。エニシです。

 

先週、いつもお世話になっている先生にお会いしに行きました。エネルギー療法からNLPまで、本当に色々な療法を会得している方で、近い年齢ながら本当に頭の下がる思いで御座います。

30分くらいの診療の間に彼と色々と話したのですが、サプリメントにも2種類あって

 

・ベースサプリメント:人間の基本的な代謝活動に必要な栄養素で、基本的にはその国の食物から、食事を通じて取れるもの。

・アクティブサプリメント:日常的な食事の中ではまず、取れないような種類の栄養や、濃度のものを取得し、何らかの問題で落ち込んでいるカラダの特定の機能を補修するために飲むもの。

この2つがあるそうです。

前者は、いわば普通に体内に存在するものなので、常日頃から切らさないように採っておくと良い。しかし、後者についてはより薬剤に近く、特定の問題が解決したら摂取は1度止めるという対処が必要で、ベースサプリを抜きにして、アクティブサプリの大きな謳い文句だけを見てあれこれと飲んでいる人は結構、本末転倒な結果になるのだそうです。

例えば、活性酸素はいまや完全な人類にとっての悪玉物質として槍玉にあげられていますけれども、体内の殺菌や、体の筋肉を動かすためのATP回路の動きにも関係しており、体内から完全に活性酸素を取り除いてしまうと、そもそも体が動かないという結末にもなり得ると(笑)

要するに適材適所、そのサプリの性質を理解した上でのお付き合いをしなければいけないということのようです(^^;)

私もちょっと、あれこれとサプリ飲みすぎかな。。

sap


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:医療・健康
ブログのアーカイブ