【ミネラルのサプリメント『ヒューミックシェール』】2013/09/26 7:59 AM

皆様

お早うございます。エニシです。

また台風が来ているのでありますか(^^;)やれやれ

曇ると庭のソーラーパネルが電気を作ってくれないので困りますな。

 

さて、新しいミネラルのサプリメントとして、「ヒューミックシェール」なるものが出現してきました。

シェールはシェールガスのシェールと同じ。本来の意味は「堆積岩」です。要するに鉱物資源。

++以下、説明++

ヒューミックシェール(humic shale)とは、1925年に発見されたアメリカ、ユタ州・エミリー郡にある古代植物堆積層のこと。今から約7,000 – 1億2,700万年前の多くの栄養素が含まれている肥沃な土壌が石油や石炭になることなく、有機物として奇跡的に残ったもの。

恐竜時代のみずみずしく生い茂っていた植物たちは、氷河期に入ると地下に埋没されバクテリアなどの微生物により、ピートモスという泥炭に変化。その上に新しい有機物が積み重なり、再度バクテリアなどに分解され、時間の経過とともに堆積層を形成する。度重なる地殻変動や河川の浸食などにより、地表に姿を現し1925年に発見された。

形成された堆積層は、様々な栄養素(炭素・カルシウム・鉄・マグネシウム・マンガン・窒素・ケイ素・ナトリウム・硫黄・亜鉛・リチウム・カリウム・アルミニウム・リチウム・コバルト・ニッケル・ストロンチウムなど70種類以上。)が含有されている。

++ここまで++

 

既にアメリカのサプリ通販サイトなどでは液状タイプのもので出回り始めているようなので、早速個人輸入してみました。

HumicShale

毎日飲んでるペリエのボトルに、スプーン一杯ほど入れることでミネラルリッチな、要するにミネラルウォーターになります(笑)

昨晩早速飲んでみましたが今日はやたらと寝覚めがイイ(ただ、昨日忙しくて晩飯を食べなかったことも多分、大きい)

 

しかし本当に色々なサプリメントが現れては消えて行く。

進化と呼ぶべきか、次々商法と呼ぶべきか(^^;)

私は講演会で語っているとおり、今のところデトックスハーブに惚れ込んでいますが、どこぞやの会社がもう、自社製品絶対主義の宗教のようになってしまうことは望んでいません。それでは今の医薬業界が犯している罪と全くおなじことをやることになる。新しいものが現れれば、それを試して検証することは怠りません。これは人を正しい方向に導きたければ、必須の活動です。


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:医療・健康
ブログのアーカイブ