【私の歯磨き】2014/09/13 8:37 AM

皆様
お早うございます。エニシです。
久しぶりにゆったりとした土曜日を過ごさせて頂いております。とはいえ、そうできるのは午前中だけなんですけどね(^^;)

私、結構歯肉炎というか口の中のトラブルは年に数回起きておりました。どういうタイミングで起きるのかは不明でしたが、1度なるとモノを噛んだりということが結構億劫になる嫌なイベントなのですが、最近勉強したところによると、どうも歯ブラシが原因?のような結論に落ち着きました。

ある研究によると、普通のプラスチック製のブラシが付いた歯ブラシは、使用を初めて1ヶ月も経つと、雑菌の生息密度という観点で見ると、便器の底に貯まっている水と比較してもさらに80倍ほども汚いということなんだそうです。

ben

それはそうかなと。毎日毎日、蛋白質を掻き出しては放置されるブラシなんですから・・(^^;)こんなものを毎日せっせと口の中に運ぶという行為が、逆に口の中に雑菌をもたらす行為になるんだろうなと。それでトラブルになるんだろうなと。

こんなことを知ってから、

・ブラシ部分に殺菌のために純金を練り込んだ歯ブラシ(といっても、通販で1本100円くらいの代物なんですよ。会員登録は必要ですがネットで買えます。)

と、

・ミツバチが巣の中で雑菌を繁殖させないために分泌する酵素で作られた歯磨き粉(これも同上の通販で。ドラッグストアの価格と大差ないので重宝しています。)

この二点セットで使うようにしてみましたところ、それ以来、歯肉炎も口内炎も起きておりません。安いし、これは使わない手はないと思っています。(トラブルが回避出来ても、ドラッグストアに並んでいるのと例えば10倍くらいも価格の差があるものを日常的に使い続けるというのもね。。年単位で見るととんでもない出費になってしまいますから。)

kin

ブラシは、こんな感じの金色のものです。鶏卵そうめんみたいだ(笑)


【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:医療・健康
ブログのアーカイブ