【粒子と波動と。】2013/09/18 8:17 AM

皆様

お早うございます。エニシです。

多忙を極める毎日で御座います。とっとと権利収入でも得て毎日好きなことを書いて話してという生き方にシフトしたいで御座います。

 

人間の脳みそは波動と粒子と、どちらに大きく規定されるのかというのが最近のテーマです。自分の脳みそをどこまでパフォーマンスを高めることができるのか、ということで。

瞑想やヘミシンクといった脳波のコントロールで集中する手法もあります。ヘミシンクのFocus等を聴くと確かにそういうチカラがあることを自覚できる。しかし例えば、全く食事も摂らずにこの手法だけで行けるか、その状態を維持できるかというと、多分それは違う。

サプリメントで、脳内の思考に使われているとされるコリンや、パントテン酸、レセプターを増やすというピラセタムなどの物質を摂ると、これまた集中力の持続は半端ないです。(が、その分疲労物質が脳に溜まるスピードも上がるようで、スゴイ集中力の後にガス欠のような状態が早く来たりする(笑))

今のところ、私は物質と波動の両面からアプローチして脳のパフォーマンスを維持しています。

 

これに特化した講演会、打ってみるかな。社会人なら誰でも、特に上昇志向のあるやつは飛びつくはずだ。(=ω=)

20070516182745


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:医療・健康
ブログのアーカイブ