【秘密保全法】2012/10/05 9:24 AM

 

皆様 お早うございます。エニシです。

この三連休は基本、家でまったりと過ごさせて頂きました(^^)ありがとうございます。

 

さて、今日のテー マは「秘密保全法」です。海上自衛隊で起きた尖閣の映像の漏洩のように、国家の機密に関わる情報漏洩を防ぐというのがその表だった理由になっているのです が、保護の対象となる「特別秘密」というものが恐ろしく曖昧で、恣意的に運用される可能性が高いということで、現代版の治安維持法だと日弁連すら反対して いるという法律です。

詳しくはコチラ

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/ce736c2c01514fef0cc06b32933bdbf3

 

サイ科学会での懇 親会の席で私も存在を知ったのですが、アメリカなどでは既にこれがその恣意的な運用ぶりで問題視されており、例えば新エネルギー分野などで進んだ技術が出 そうになると、勝手に国が「特別秘密」などと指定してきてその技術情報を没収し、闇に葬るなどと言うことが実際に発生しているのだそうです。

理由は「今の権益構造を劇的に変えるため、国家の安全に影響を与える」等という無茶苦茶な理由です。

何気に日本はこの法律については後発で、先進国で唯一残された、この法律の無い国だったのだそうで、世界の心ある科学者が最後の希望として日本に移住を考えていたという情報すらあります。

まだ成立の目処は立っていないものの、延長国会に提出されたという状態らしいので、皆で反対しましょう!(=ω=)/反対!!

6a0147e35a8d29970b017ee40af1be970d


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:政治
ブログのアーカイブ