【介護報酬削減と、保育士の待遇改善】2015/01/21 8:04 AM

皆様

お早うございます。エニシです。

介護士の報酬が減額される一方、保育士の待遇改善がそれぞれ国主導で行われます。

残酷だけれども、資源が限られている時、『未来ある子ども達の教育に投資する』というのは正しいスタンスだと思います。

高齢者の数が多すぎる上にしっかり代議制をやっているせいで、若者達に有利な政策が悉く潰されるというのは米国のシンクタンクからも指摘されていたことで、今後もっと未来志向の政策が加速していくものと思われます。

これで良いんです。

珍しく、現行政権のやっていることに同意。

pira


【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:時事
ブログのアーカイブ