【性の取扱】2013/05/30 7:09 AM

皆様
お早うございます。エニシです。

どうやら梅雨入りしちまったようですね(^^;)一年のうち一番私は憂鬱な季節で御座います。


さて、橋下さんが行った慰安婦の発言で一騒動起きていますが、慰安婦に限らず、性産業の扱いというものについて1度大議論やっておくのが後々良いと私は思っています。

性産業は女性蔑視だということで完全に禁止するというのも、議論の結果としてなら良いでしょう。但しその場合はそれを生業にしている人たちのお仕事という点も為政者側としては考えて規制を作らないとなりません。この視点が抜け落ちると、この手の問題はさらに脱法の方に潜っていき、国の把握できないアンダーグラウンドの市場になります。

定まったパートナー以外との性的な接触は一切禁止。とするなら、そういう性教育を幼少の頃から行っておく必要があります。この点、日本は道徳でも保健体育でもほとんど取り上げないので、悪友(?)づてに伝わってくることに任せっきりになっているのも問題だと思っています。

その上で、こういった教育によって行ういわゆる半・去勢のような状態を、人間という動物を相手に本当に実現できるのかという議論も必要です。法律上ダメ、風俗もNGとなったときに、はけ口のない一部の人間が犯罪に走らないとも限りません。

話題にすること自体がタブーだという状態はさっさと脱する必要があると思います。

511JTV12B5L._SL500_AA300_

51XMrO2ywDL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:時事
ブログのアーカイブ