【5月25日 小食&副業講演会@東京のお知らせ!】2013/05/16 7:45 AM

皆様

お早うございます。エニシです。

エヴァンゲリオンの劇場版:Qのブルーレイディスクを買ったところサントラも特典で付いてきたのですが、単体のサントラCDとは中身がかなり違うものだったので得した気分になりました。(=ω=)わーい


さて、来週の土曜日、5月25日も東京で講演会をやります。ご興味のある方はどうぞ(^^)

お申し込みはこちらまで。場所の詳細はお申し込み頂いた方に直接個別にご連絡いたします。
https://ssl.formman.com/form/pc/hXzDtvmKks9k2Of1/

代金は、一つ出ても二つ出ても、2000円でお釣りがくる程度を予定しています。(場所代+ドリンク代)



<第1部:小食のススメ:人間1日1.5食で充分ですよ 13:30~15:30>

人間の体は、数百万年という長い時間の流れの中、何度も氷河期を経験して飢餓に耐えるべく様々な機能を学習し、備えました。

なので、食べ物が少ない!という状態は人間お手の物なのですが、現代はどうでしょう?日本は食品を特に輸入する国なので、食卓に並ぶものはとってもバラエティに富んでいるし、量も豊富、中には地球の裏側から運ばれて来ているものもあります。

こんなに食べ物が豊富だった時代というのは、人類の歴史では実はとっても特殊なのです。それもここ100年も続いていない、ごく最近の事なのです。

江戸時代も、1日に2食、今の我々がいうところの朝ご飯は食べていなかったということが記録として残っています。つまり、我々が現代の慣習に則って普通に食べていると、間違い無く「食べ過ぎ」の状態になってしまうんです(^^;)

食べ過ぎた食べ物が、完全に消化しきれず、体の中で色々な悪さを働きます。

そこで、人間の本来のサイクルに即した1日1.5食~2食という生活への楽なシフト方法、それによって手に入る健康、食費の節約術(笑)についてお教えします。
DSC01071


<第2部:サバイバル副業術:給料が減っても年収を上げよう! 16:00~18:00>

我々昭和の末期以降に生まれた世代は、年収がホント、てこでも上がりません(笑)上げるためには転職するか、副業するか、しかないでしょう。

ところが、今の日本で副業OKという職業はなかなか見つかりません。タクシーの運転手くらいかと思います。頑張っても給料を上げる保証ができないくせして、副業はやるなという会社の方針は非常に傲慢だと感じるのは僕だけではないに違いない(笑)

背に腹は代えられんので、僕は副業します(笑)いままで沢山やってきました。そんな中で、本業の会社にばれずにやる方法も分かってきました。

私の副業体験、そして世に出始めた副業マニュアル系の本を読んで得た知識を、皆さんにお伝えします。

給料が減っても、年収をあげちゃえば良いんです。副業しましょう!レッツ!副業

051123social_l


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:未分類
ブログのアーカイブ