【クラウドな時代】2012/01/17 2:26 PM



お早うございます。エニシです。

最近、自分が使ってきたありとあらゆるモノがインターネット上に統合されてきており、あちこちで言われるクラウドというサービスの時代が来たのだなあと実感します。ウィンドウズ95が上陸した頃からパソコンはいじっている私ですが、この15年間に起きた進化を考えると本当にもう、隔世の感があります。

EverNote

文書や画像の管理場所をインターネット上に設けるサービスです。以前は私、富士ゼロックス社のDocuWorksというのを使っていたのですが、同じ機能がほぼ完全にインターネット上に置かれ、どこからでも利用できるとなるともはやDocuworksで管理する理由などどこにもなくなってしまい、もう2年ほどプレミアム版で使っています。

Gmail

インターネットのブラウザ上でメールを使うサービスというのは比較的初期の頃からあったのですが、私はどうにもその動きの緩慢さがいやでずーっとクライアント型のメールソフトを使っていました。Outlookとか、ThunderBirdとかがそれです。しかし、ブロードバンドが当たり前になって動作も機敏になってきたのと、どこでも利用できるという便利さにどうあがいてもクライアント版のソフトは対抗できず、こちらももう、5年ほど使っています。しかもこれが無料だというからスゴイ。



これら二つ+モバイル通信端末+ノートPCだけで場所を選ばない仕事が出来てしまうもので、便利な時代に生まれたものだと思うばかりです。(^^)


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

ブログのアーカイブ