【我が家の照明 バイタライト】2013/04/29 7:40 AM

皆様
お早うございます。エニシです。

庭の家庭菜園にミミズコンポストの土と、ステビアの肥料をあげました。
アシタバ、イチゴ、バジル、鷹の爪です(笑)
美味しいのが実ると良いですなあ・・。

長野で自給自足をやっている知人いわく、10m四方の畑があれば、人一人食っていけるだけの野菜が取れるとのことでした。
自給自足。これは最強ですよ。リーマンショックが起きようがなんだろうが、生きるのには困らないという状態。これは最強です。

さて、私の家の照明について紹介します。ちょっと照明にもこだわっていたりします。

これ。

vita

一見、何の変哲もない電灯なのですが、さにあらず。
バイタライトと言う、太陽のスペクトルにかなり近い光線を出してくれる電灯を使っています。

元 々人間は、日の出と共に動き出して、日没と同時に寝入るという生活を多分、何百万年と続けていたのでしょうから、現代の特に蛍光灯で日没後も活動し続ける という状態は不自然であることは間違いない。それでいて、蛍光灯の光のスペクトルは、太陽光線のスペクトルとは全然違います。なので生体リズムも狂うと言 われています。

日没と共に寝るという生活はさすがにできないので(笑)せめて、浴びる光はできるだけ天然のものに近づけようというコンセプトで作られたのがこのバイタライトなのです。ちょっと高いけど、本当に長い間浴び続けるものですし、寿命も長い電灯なので納得して使っています。

楽天その他でも見かける普通の商品なので、皆様も是非、お試しあれ。(^^)

vitalite_sub01

ネジレ・直線型(楽天の売り場へのリンクです)

vitelite_denkyuu_01

電球型(楽天の売り場へのリンクです)

 


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:生活お役立ち系
ブログのアーカイブ