【美味しい水のランニングコスト】2015/01/19 6:56 AM

皆様
お早うございます。エニシです。
寒い寒い・・しかし日本の真冬は2月ですから、来月はもっと寒い(^^;)
3月末の新居への引っ越しを希望に頑張りますよ。(=ω=)

さて、以前もお話しましたが、スーパーなどで売っているミネラルウォーターの類いは、かなりまとめ買いをしないと、およそガソリンよりも高い代物です。

2015/01/19時点のガソリン価格
134.3円

ペットボトルのミネラルウォーター 500ml
120円(自販機)1Lだと240円


都市圏に住んでいて、初期費用らしいものを払わずに最もミネラルウォーターのランニングコストを下げることができるのは、私の中では『サンゴの力』です。

copa_sora_kago

http://bit.ly/1IUtkO2

1リットルのペットボトルを用意して、これにサンゴのティーバックを入れて振ると、直ぐにミネラルウォーターになります。塩素は除去、サンゴの持っているミネラルが溶出するのと、殺菌効果もあります。これでリットルあたり30円までランニングコストが下がります。

食品の産地偽装やら異物混入やらが相次いでいるので、ペットボトルというのも実際それを汲んでいるところを見たわけではないですから、最終的には目の前で自分が作った水というのが最も信頼できるかもしれません。

サンゴの力、オススメです。会社で飲むとき用に私はオフィスに常備しています。


【コメント】

コメントはまだありません

ブログのアーカイブ