【人間の肉体は圧倒的に地球環境に不適合】2012/11/14 10:48 AM

 

皆様

お早うございます。エニシです。

 

地球空洞説のお話の中でも出していることなのですが、人間の肉体は圧倒的に地球環境に不適合というか、他の動物と比較したときになんでまたこんな生物が地球に生きることになったんだろうといぶかる内容になっています。

①氷河期を何度も乗り越えてきたはずなのに、毛皮を持たない。頭髪だけが残っている。

②他の同サイズの動物と比較して圧倒的に骨が細い。それでいて直立2足歩行などをする。

③他の動物と比較して圧倒的に闇で目が見えない。

④唯一、界面活性剤を用いてまで体を洗わないと皮膚病になったりする生物。

⑤太陽よりも月のリズムに支配されている。

⑥昼夜のサイクル24時間と体内時計のリズムがずれている。

⑦唇がある。

⑧メスは乳房を持つ

などなど、上げていくと枚挙に暇が無いのです・・。

どこかの時点で突然、地球に入植させられたみたいなイベントの存在を疑った方が、人類のルーツを探るのは手っ取り早いのかもしれませんね。

6a0147e35a8d29970b017d3d9dc0d5970c


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:科学技術
ブログのアーカイブ