【石炭の不思議】2013/01/23 11:24 AM

皆様
お早うございます。エニシです。

雪、降りませんでしたね良かった良かった(^^)

さて、地球空洞説の講演会の中でも触れているのですが、皆さんがご存じの石炭というのは、とっても不思議な鉱物なのです。

・地球のどこでも、掘れば出てくる

・生物の死骸や植物の切れ端が炭化したものだが、その組成が異常で、例えば熱帯雨林の昆虫の羽や局地の魚の骨など、全く脈絡のないものが見事にランダムに含まれている。

・水を抜いて、圧縮し、という工程を何十回と経ないと出来上がらない。

こんな性質を持っています。


こんなことが出来るのはおそらく、地球規模で大洪水の被害があったと考えるのが妥当ですが、心当たりにあるのはノアの大洪水だけで、これだけだと、三つ目の不思議である「何十回と繰り返す」を説明できません。

つまり、ノアの大洪水に匹敵する大災害を地球は今まで何十回と経験していることになります。
ビックリですね。

6a0147e35a8d29970b017c36272855970b


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:科学技術, 超常現象
ブログのアーカイブ