【光の秘密結社の筋書き】2011/06/11 10:40 AM

日本最大(=世界最大)の航空会社が倒産した。

世界再優良株の一つであったハズの電力会社が既に風前の灯火である。

つまるところ、今の権利構造というか、市場原理主義の大奥にあったものがものの見事に破綻に追い込まれています。

ジャングルの地面には新しい芽吹きはない。それをもたらすためには、日を遮る巨木が切り払われる必要がある。

どうやら、そういうことのようです。そういう筋書き。

この1ヶ月、電磁波についてまなんできましたが、隠されている事実が表に出たとき、再三草の根の市民レベルで発信されていた警告あるいは悲鳴の類を黙殺し続けた勢力はおそらく壊滅的な打撃を受けるでしょう。

なので次は通信会社かと思います。

ヘミシンクで行われた実験の一つで、幽体離脱した人間同士が向こうの世界でコミュニケーションを取った内容がその2人で共有できたという結果が出ているものがあります。つまりはテレパシー。これが普通になるとしたら、携帯なんてそりゃ全くもって必要ない(笑)

彼等は完璧な計算で動いているようです。
Thanks!!

EBLF12092000


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:精神世界
ブログのアーカイブ