【奇蹟は科学だ。】2015/10/14 1:13 PM

神様が降りてきて、愛だの光だのと難解なだけの講釈を垂れて起きるのが奇蹟ではない。
人間が積み重ねた努力の上に奇蹟は生まれる。

ノルデナウの泉は、何千何万という目の不自由な人達の期待を裏切ったが、人工の網膜と、iPS細胞の網膜が、奇蹟を万人に再現可能なところまであと一歩だ。

奇蹟は、科学だ。

なんとなく有り難い気がする、霞のような曖昧な、限られた人にしか微笑まない「エセ奇蹟」は、もう出番じゃないのよ。

どこにいるか分からない、本当に地球の幸せやら正義やらに無関心を決め込む神様よりも、

地道な努力を重ねて奇蹟を形にした人間に神性を、私は見る。

 

<iPS細胞による人工網膜>

iPs
 

<光学デバイスによる人工網膜>

00_m
http://www.theguardian.com/us-news/video/2015/feb/24/blind-man-sees-wife-10-years-allen-zderad-video


【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 精神世界
ブログのアーカイブ