講演テーマ

辛味辛党天下一武道会:世界一の辛味を求めて2013/04/06 5:14 PM

私も辛党なものですから、より辛いモノ、もっと辛いモノと追い求めていった結果、世界で最も辛いと言える調味料に出会いました。

唐辛子の辛味の成分であるカプサイシンの濃度がその辛さの順位を決めるのですが、ある程度以上になると人間にとっても危険で、購入には「これを摂取することによって心臓発作などの症状が起きたとしても訴訟は起こさない」旨の念書が必要になるものがあります(笑)

しかし山があるから登るというのが登山家のモチベーションであるように、そこに辛いモノがあるから食すというのは自然な欲求です。慣れるとこれがやみつきになる。特に豚汁に入れたり、ピザポテトの端っこにちょっとだけ付けて食べるのが最高です。

私が辛味を追求する中で出会ってきた調味料達をご紹介します。タオルを持ってきて下さい(笑)

6a0147e35a8d29970b017616d4c5c5970c

カテゴリ:

甘党2.0:ダイエットしたい甘党さんへ2013/04/06 5:13 PM

甘い物=砂糖、砂糖=太るという構図で皆さん甘い物を控えたりしますが、ちょっと短絡的すぎます。

人間が口に入れて美味しいと感じるのは、それが人間の生存にとって必要だからそうさせるという遺伝子のプログラミングによるものです。

ところが、このプログラミングというのが厄介で、1万年前まで続いていた地球の氷河期の時代に、食い物がほとんど存在しない環境下で人間をサバイバルさせるために作られたプログラミングなので、今の飽食時代には結構、不具合が多いのです。

実のところ、人間が甘いと感じるその甘味の成分にも沢山あって、砂糖だけではありません。天然由来の甘味料で、無駄にカロリーを高めることなく砂糖よりも甘い食べ物を作る方法はあったりします。

奥が深い甘味の世界をちょっと垣間見る、そんな講演です。

6a0147e35a8d29970b017743bb2e67970d

カテゴリ:

サバイバル副業術:給料が減っても年収を上げよう!2013/04/06 5:13 PM

我々昭和の末期以降に生まれた世代は、年収がホント、てこでも上がりません(笑)上げるためには転職するか、副業するか、しかないでしょう。

ところが、今の日本で副業OKという職業はなかなか見つかりません。タクシーの運転手くらいかと思います。頑張っても給料を上げる保証ができないくせして、副業はやるなという会社の方針は非常に傲慢だと感じるのは僕だけではないに違いない(笑)

背に腹は代えられんので、僕は副業します(笑)いままで沢山やってきました。そんな中で、本業の会社にばれずにやる方法も分かってきました。

私の副業体験、そして世に出始めた副業マニュアル系の本を読んで得た知識を、皆さんにお伝えします。

給料が減っても、年収をあげちゃえば良いんです。副業しましょう!レッツ!副業

6a0147e35a8d29970b017616d4c1b5970c-800wi

カテゴリ:

マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている:不況・戦争・貧困自作自演!2013/04/06 5:12 PM

こちらは、名古屋を拠点とした活動をされている市民グループ『THINNKER』 http://www.thinker-japan.com/aboutthinker.html さんの出された書籍である「マスコミとお金はヒトの幸 せをこうして食べている」について、その内容をTHINKERさんの許可を得てお話しする講演会です。

誰も望んでいないのに戦争が起きる。色々なNGOが活動しているのに、貧困は無くなるばかりか拡大し、格差も広がる。ノーベル賞というインセンティブまで与えられて世界で経済というものが研究され、経済学という形で体系化されているのに、一向に不況は無くならない。

なんでこんなことが起きているのでしょうか?

実のところ、我々が常日頃接している「お金」と「利子」の仕組みに問題の根本があります。日本のお金、つまり「日本銀行券」は日銀が発行しています。そしてその日銀は、JASDAQに上場している普通の株式会社です。正式名称は「株式会社日本銀行」です。

日本の政治にここまで重要な機関は他にないはずなのに、株式会社で良いのでしょうか?ホリエモンに買われたらどうするのでしょう?(笑)実はこの仕組みが、世界をおかしな方向に導く張本人なのです。

6a0147e35a8d29970b017616d4be7d970c

カテゴリ:

ソーシャルメディア革命:世界を変えるのに武器も煽動者も必要ない!2013/04/06 5:12 PM

中東の政治的なバランスを一気に塗り替えた「アラブの春」数十年も続いてきた独裁政権がバタバタと倒れていきました。

反対派の動きを何十年も弾圧して長期的に政権を維持してきた独裁者が、何故今回はそうできなかったか。それは今回起きた革命が、今までのものとは全く性質が異なるモノだったということができるでしょう。

ヒトデとクモは、同じような姿形をしていますが、生き物としては全くの別物です。 クモは頭を潰されると死にますが、ヒトデはまず、どこが頭かが分からない(笑)腕の一つを切り離しても、そこが再生する。挙げ句の果てには、真ん中から 真っ二つにするとそれぞれが再生して2匹のヒトデになる(笑)

実は、インターネットというものは、ヒトの集まりをこの「ヒトデ」型の組織に組み替えるという力があるのです。

ネットによってゆるく結合されたヒトデ型組織には、決まったカリスマもトップもいません。それでも大きな潮流は起きている。為政者側は、「こいつを殺せば騒ぎは収まる」カリスマを見いだすことができなかった為に、打倒されたのです。

日本にも、変えていくべきおかしな歪みが沢山あります。そこを変えていくために、ネットの力を使いこなすきっかけを皆さんにプレゼントしようと思います。

6a0147e35a8d29970b017743bb2728970d

カテゴリ:

資本主義を超える社会の仕組み:持続可能な世界へ2013/04/06 5:12 PM

今の世界の仕組みに何らかの違和感を感じている人たち、沢山居ると思います。実際その通りで、ノーベル経済学賞を受賞した方々が集まった食事会の場で彼らが語ったのは「何かが足りない」ということだったそうです。

経済は好況と不況を繰り返します。それには沢山の原因があって、複雑で、人間の欲望があるかぎり解決困難な問題で・・議論しても最後は沈黙で終わるのですが、ホントにそんなに難しい問題なのでしょうか?

今の世界文明よりも遙かに劣った技術しかもっていなかったにも関わらず、何千年以上も続いた文明というのが地球の歴史上、沢山あります。

今の世界は資本主義至上主義で成り立っているので、大量に作り、大量に消費し、大量に廃棄しないと経済が回りません。成長は早かったかもしれませんが、あっという間に地球を食い尽くすスピードです。

しかし人間は賢い。資本主義よりも優れた、しかも持続可能な仕組みの萌芽が世界のあちこちに見られるようになりました。どうか希望を持って下さい。

6a0147e35a8d29970b017616d4ba3e970c

カテゴリ:

メディア・リテラシー:インチキ情報退散!2013/04/06 5:11 PM

私は家にテレビがありません。ラジオもありません。新聞を取っていません。海外を 含めたネットの情報と、あとは書籍からありとあらゆる情報を得ています。こういう、偏ったあるいは限られた情報源しか持っていないはずの私が、全国のあち こちから講演依頼を頂いて皆様の前で話しているというのも不思議なことです。

3月11日に起きた東日本大震災では、政府あるいは学者、大手のマスメディアというものがこと真実を語らなければならない局面においてどれだけ役立たずか、ということが露呈しました。

情報を握っている連中は、まず「それを報じるか否か」、そして「どう報じるか」をコントロールできるので、我々は簡単に彼らの思うように誘導されてしまいます。

ところが、インターネットを使った個人発信の情報が、今まで続いてきた情報の一極集中による統制の仕組みを打ち崩しています。もはや既存メディアは風前の灯火といっても過言ではありません。

肝心なのは、受け身ではなく自分で情報を得ること。そして発信すること。得た情報は自分で考え、租借して判断を下すこと。一人一人がこの力を付けることで、世の中からインチキ情報を排除することができます。

6a0147e35a8d29970b017743bb2356970d

カテゴリ:

21世紀の公害『電磁波』と共存する:完璧な解決策 This is it !2013/04/06 5:10 PM

「電磁波危険だけしからん!」と述べている人で、「だから携帯電話を使っていませ ん」という方を見たことがありません。ずいぶんと勝手なことを言っているなあと思うのですが、ゴミ処理場とかの問題で見られる「総論賛成」「各論大反対」 の構図がここでも見られます。必要なのは分かるが、俺の所には作るな!という言い分です。

携帯電話は便利です。この15年ほどで、完全に固定電話に取って代わりました。いまさらこれなしの生活というのはイメージが付きません。

しかし、その反面「電磁波過敏症」という病気は明らかに存在しています。日本ではまだ認知されていませんが、海外特に北欧では電磁波に関する規制は日本と比べものにならないくらい厳しいものを制定しています。

問題は、このトピックが「文明の利器を取る」か、「健康を取る」かの二項対立として論じられていることで、非常に調整の難しい問題として目に映っていることです。

ところが、人間や動物の帯びている「生体電磁波」に関する研究が、この対立自体を完全に無くすことで問題を解決に導きます。基地局を建てる携帯のキャリアを訴えたりする必要なもう無いのです。

6a0147e35a8d29970b017616d4b4b9970c

カテゴリ:

次世代育毛論:劣等感マーケットに騙されない!2013/04/06 5:10 PM

毛生え薬。この分野は魑魅魍魎の住む世界、百鬼夜行と言わんばかりにどこどこ大学の誰々博士が開発した何とか理論の・・と期待させておいて大した効果も無いというサイクルが延々と繰り返されている世界です。

人間の劣等感に訴えて金銭を巻き上げる世界は、根本的な解決方法を発見するとその市場自体が消えることにもなりかねないため、知ってか知らずか売る側も、さも何かが改善され進歩したかのような商品を出し、期待させて買わせます。

そして、「おかしいなあ、効かないなあ・・」と消費者が思う頃にはまた次の製品を開発し、「今度こそは・・」となるわけです。こんな事がもう、どれほどの間繰り返されたでしょうか。

頭皮に髪の毛が生えてくるその基本的なメカニズムと、皮脂が分泌される理由などなどを理解していると、業者の言っていることがどれだけオカシイか見抜くことができるようになります。

そもそも、シャワーも浴びていない、まともな食事もしていないホームレスの人たち にハゲが少ないという事実と、業者の言っているやれ栄養不足だ血行不良だ、酸化した皮脂が原因だという言説は根本的に矛盾しています。劣等感マーケットの 罠に嵌まらない、入っても抜け出すための知恵をお話します。

6a0147e35a8d29970b016768dff358970b

カテゴリ:

醜形恐怖を乗り越える:気に入らない自分の外見とどう付き合うか2013/04/06 5:10 PM

かつて私も、一年間の大学受験浪人のストレスから甲状腺を患い、その症状としての 酷い脱毛を経験して大学四年間は正直、浮かばれない時期を過ごしました。(;_;)他の仲間は、サークルにバイトに恋愛にと、バラ色のキャンパスライフを 謳歌しているのに、私にあるのは頑張りすぎて壊した体とハゲかけた頭。ボウシを被らないと外に出られないという状況が続きました。

4年間の最後の方になって、もうそういう自分が嫌になって一気に髪を短くし、ヒゲを伸ばすことでようやく吹っ切れて大学院に進学しました。

人間は外見じゃない、気にするななどということがまことしやかに言われますが、いざ自分の身に振った問題であると、鏡に映し出される気にくわない自分というのは逃げ場が無く、毎日のように突きつけられて精神的に疲弊していきます。

経済苦や病苦に比べればまだ贅沢な悩みなのかもしれませんが、これはこれで当人には本当に苦しい問題なのです。放置すればうつ病や、引きこもりといった社会的な損失として尾を引くことになります。

私自身の体験と、今こういった問題に対処する方法としてどのようなものがあるか、支援NPOの存在などをお伝えして、本人および周囲の方がどうこの問題に対峙していくべきなのか、その糸口を探ります。

6a0147e35a8d29970b017743bb193b970d

カテゴリ:
講演会