【Web講演会への参加方法】

Lighthoodのメンバーの講演を、全国さらには世界に同時配信するために、Web講演会のシステムを採用しております。こちらのページでは、Web講演会への参加方法(申し込み、招待メールの受信、パソコンの設定等)をご案内します。PDFでもご用意しておりますので、ご希望の方はこちらからダウンロードして下さい。印刷しておくと便利です。

1.はじめに:Web会議システム「Spreed」とは?

1

SPREEDとは、現在チーム『Lighthood』で採用している、インターネットを通じた会議システムのことです。インターネットに繋がったパソコン(Windows、Mac両対応)と、ヘッドセット(スピーカーとマイク)があれば、誰でもどこからでも参加が可能です。参加されるメンバーの方は、お金は一切掛かりません。この会議システムを、講演会用に活用しています。

2.参加方法

適宜、エニシが計画して開催しておりますので、予定を彼に確認し、参加の連絡を入れて下さい。その際に必要になるのは、

①インターネットに繋がった、Windowsパソコンもしくはマッキントッシュ
②PCで受信できるメールアドレス(必ずパソコンで受信できるもの。携帯ドメイン(@docomo.ne.jpなど)は不可です。)
③お名前

のみです。

事前にブログなどで予定のアナウンスがなされるので、予約フォーム等からお申込み下さい。

2

3.当日までの準備

a.ヘッドセット(必須ではありませんが、あった方が良いです。)

3

音声の出力ができるイヤホン部分と、マイク部分を備えたヘッドセットを準備して下さい。プラグが2本ある(緑とピンク)ものがオススメです。家電量販店で、1000円前後で購入できます。より値段の高いものほど音質が良く、着け心地も良くなります。

4

2本のプラグを、それぞれの色に対応した部分に差し込みます。

ピンク:マイク端子
緑:ラインアウト端子

端子の穴は、デスクトップ型のPCでは本体の背面、ノートPCであれば、本体側面にあるケースが多いです。

b.FLASHプレイヤーのインストール

日頃、インターネットを閲覧する際に利用されているブラウザ(Internet Explorer等)で、動画再生ソフトである「FlashPlayer」をインストールして下さい。

7

こういったアイコンが、パソコンのデスクトップにあると思われますので、ダブルクリックして起動します。

 

6

Yahoo等の検索エンジンに行き、検索窓に「FLASH」と打ち込みます。

8

FLASHプレイヤーのインストールができるページが表示されますので、こちらをクリックします。

9

FLASHプレイヤーのインストールページです。真ん中の「オプションのプログラム」については不要ですので、チェックボックスを外して下さい。その後、「今すぐインストール」ボタンを押します。あとは、画面の指示に従って頂ければ大丈夫です。

 

4.当日

遅くともWeb講演会の10分ほど前までには、下記のような案内メールが、申し込み時にご連絡頂いたメールアドレス向けに届きます。赤枠内に記載されている招待URLをクリックして下さい。そのままWeb会議システムに入ることができます。

10

 

11

このような画面が表示されるので、「ミーティングへ参加」ボタンを押します。

12

Web会議システムがロードされていきます。(ここが、FLASHによって実装されているため、必ずFLASHプレイヤーのインストールが必要なのです。)

※これ以降の設定は、マイクを接続していない場合は不要です。

13

マイクが初期設定では消音されているため、マイクのアイコンをクリックして「/」マークを外します。

14

また、初期設定ではマイクの録音レベルがかなり低く設定されているケースが多いため、「設定」ボタンを押して「マイク設定」をクリックします。

16

①マイクにアクセスの許可を行います。「許可する」ボタンをクリックします。(既に許可されているケースもあるので、その場合はクリック不要です)

②パソコンによっては、接続されたマイクが複数あるケースがあるため(ノートPC等で、予めマイクが搭載されているようなケース)、複数ある場合はどれかを選択し、自分の声が相手に声が聞こえているかをチェックします。正しいマイクを選ぶと、声を出した際にすぐ下の画面でボリュームのゲージが上がります。(赤枠内)

③マイクによって拾える音に大小があるため、マイクの録音レベルを左右に調整します。左が小、右が大です。適切に調整することで、自分の声がうまくパソコンに拾われるようになります。

 

5.トラブル対策:マイクの声が相手に届かない

23

18

SPREEDではなく、Windowsの設定でマイクが無効化されているケースが考えられます。パソコンの画面右下の、スピーカーのマイク(赤い○の枠内)をマウスで「右クリック」し、「録音デバイス」を選択します。

19

続いて表示されるウィンドウの、「録音」タブをクリックして、「マイク」をダブルクリックします。

20

「マイクのプロパティ」にて、「レベルの」タブを選択し、マイクの録音レベルを確認します。特に、マイクのアイコンに「通行止め」の消音マークが付いていないかを確認し、それが付いている場合はクリックしてそれを解除します。

21

22

最後に、ウィンドウ右下の「適用」ボタンを押して完了です。この設定で、相手に声が届くかを確認して下さい。


講演会