【岩手の雲の群れ。】2012/12/21 11:09 AM

皆様
お早うございます。エニシです。

12月ももう21日。マヤのインカ暦では今日明日で世界が終焉を迎えるということになってるわけですが辺りを見回すにどうも何事も無く過ぎそうですね。。

震災のあった岩手に、不思議な雲の群れが日常茶飯事、出現しているという話を知人から聞き、写真を送って貰いました。

虹が出たり、鳳凰のような形状をしたり。
とにかく今まで見たこともないようなのばかりが頻繁に出ているのだそうです。

地下の岩盤の歪みが上空の電離層に影響を及ぼしたりということは説としてあり、それがいまだに残っていると当然、雲の形状にも影響が出てきます。

凶兆かもしれないので不謹慎ではありますが、随分とキレイな雲の群れです。
6a0147e35a8d29970b017ee677e988970d

6a0147e35a8d29970b017c34d46e8f970b


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:超常現象
ブログのアーカイブ