【『真実』が広まれば、戦争も貧困も、あらゆる世界の難題が解決する!】2011/01/15 2:23 PM



例えば、風邪をひいて病院に行ったとき、何種類の薬を出されるでしょう?

実際のところ、病気を治しているのは他の何物でもない自分の身体の自然治癒能力です。例えば発熱というのは、体内に入り込んだウィルスや細菌といった異物 を殺すために身体が行っているものであり、発熱=良くないこととして熱だけを下げる薬を飲めば、本来の目的を身体は達成できなくなります。結果として、治 りが遅くなります。

しかし意図的にかあるいはそうでないのか、病気は薬で、あるいは手術で、お医者様に治してもらうモノという常識ができあがってしまいました。ありとあらゆ る難病の解決には莫大な研究予算が投下され、それを生業にしている方は大勢います。これが非常に厄介で、いつのまにか彼らの目的は、『難病の解決に日々努 力しているプロセスを演じ続けること』になってしまいました。本末転倒ですが、難病が解決されては困るのです。

ある日突然、どこかの町医者がガンの特効薬を見つけて、それがとても安くてどこにでも手に入るもので、ガンの患者さんが皆さん、ガンを克服して幸せになり ましたというとってもハッピーな結末を最も恐れているのが、他でも無いお医者様、製薬業界なのです。これは非常に悲しいことです。

この「自分だけが唯一の救世主であり崇拝されるヒーローであるために、常にそれに匹敵する悪魔なり悪役を必要とする。」という歪んだ構造が、今の世界を蝕んでいる根本的な原因です。

心ある無名の科学者・医者が発見し、世に広めようとした奇跡には枚挙のいとまがありません。

副作用のない抗がん剤「丸山ワクチン」
http://vaccine.nms.ac.jp/

同じく副作用のない抗がん剤。かつカナダの厚生省では認可されている抗がん剤「714-X」
http://www.gaston-academy.org/714x/index.html

同じく癌の特効薬 ベンズアルデヒド
http://amzn.to/q2DyEy

糖尿病の改善 ステビオサイド
http://stevia.weblogs.jp/stevia/2008/08/post-3cbe.html


医療の業界だけでも、これだけ多くの「何故か広まらない」情報があるのです。他にもエネルギー業界、通信業界でも同様な情報が、巧妙に隠蔽されています。

まずは自分の身を自分で守るため、そして自分の身の回りの人々にも末永く健康で幸せにいてもらうために、真実を語り広めていく活動をしていきます。

ただまぁ、今はもう、インターネットも普及し誰もが情報発信できる時代なので、いずれこういった情報はやむにやまれず自ずから表に出てくるものと思われま す。なのでこの手のレジスタンス的な活動にありがちな、「迫害に耐えて突き進む!」といった肩に力の入った感じにはならないでしょう。(^^;)

気がついたら、こっちの正しい方が常識になっちゃってました!というエンディングになると思われるので、その過程で現れる変化はとっても楽しい、ワクワクするものになると思われます。

鼻歌交じりに、軽やかに。
清く正しく、朗らかに。

世界を変えていくので、よろしく♪お願い致します。(・ω・)/

藤枝 縁(ふじえだ えにし)

http://lighthood.typepad.jp/blog/

silverengelsあっとgmail.com


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:雑談
ブログのアーカイブ