【専門家の皆様には本当に感謝】2012/11/22 10:53 AM

 

皆様 お早うございます。エニシです。

いよいよ冬本番という感じで、朝はコートが必要になりました・・。(=ω=)=3

 

立花隆さんが仰っていましたが、本を一冊読むことは、その分野の大学で4年間学ぶに等しい知識を一気に会得することであるのだそうです。私もそれくらいのインパクトはあるだろうと思って居ます。

本を書くために情報を集める場合、それが本当に独自の取材源で書かなければならないとしたら実際に数年という単位の時間が掛かると思います。

それと、本という のは書いたとしても現金化するまでにかなりの時間が掛かります。普通の社会人ですと、書くのに一年、それが書店にならんで、一年間分の売り上げを締めて印 税が入るのがこれまた1年後になります。アルバイトでやるのとは全然違うんですね。書いたところでその本が売れるかどうかなんて、神のみぞ知ることで、書 き続けるモチベーションというのは、自分が体得した知識を世界にお披露目したいということのみです。

自費出版だったら最低200万円ほどが掛かりますが、そのリスクも全て自分で負わないとなりません。結構本を書くというのはえらく大変なことなのです。

 

それだけのコトを してまで世にその本を出してくれた専門家の人たちには、本当に感謝です。私は独自の取材というモノを時間と場所の制約でほとんど出来ませんが、それでも彼 らが調べてくれたことをシェアして貰うことで、それを蓄積することで講演会を開いたりという社会貢献が出来ています。

ありがとう!

6a0147e35a8d29970b017ee57c2a6f970d


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:雑談
ブログのアーカイブ