【新年明けましておめでとう御座います。2014年!】2014/01/03 9:18 AM

皆様
お早うございます。エニシです。
明けましておめでとう御座います!
今年もよろしくお願い致します。(・ω・)/

アセンションが起きるって言われて迎えた2012年末には何も起きず、それから一年過ぎた2013年末にも何も起きず、2014年を迎えてしまいました。バシャールの言うとおり、天変地異による強制的・突然の変化というのは多分、我々の居る世界では起きなくて、5-60年掛けてゆっくりと変化していくのでしょうね。でも結果は多分同じで、理想郷です。

土日限定の私のライフワーク「週末限定社会的起業家」の活動も、2008年の春から始まってもう6年を迎えました。これだけ熱意を持って継続できたってすごいことだなと思います。仲間も増え、活動の範囲も関東から関西、北陸とどんどん広がっています。北陸から北上して、関西(大阪・兵庫)から南下していって、全都道府県・講演会踏破を狙っています。

しかし最近痛感しているのは、「思ったことが現実化するスピードが本当に速くなっている」ということです。

私、風呂場でインスピレーションを得ることが多いので、それを逃さないために風呂場で使える防水スマートフォンがあればなあと思っていました。なので、G-SHOCKスマホのSIMの入っていない奴を、風呂場でのインスピレーションを拾うためにわざわざそれ専用に買ったりしたわけですが(笑)驚いたのは、元旦に実家に届いた家電量販店の新年初売りのチラシを見たところ、「防水・防塵」というのがスマホ・携帯の基本機能として比較対象の項目に当たり前のように乗っている!ということ。

ちょいとこれをご覧下さい。

 

docomo (防水対応携帯電話 という項目がわざわざ設けられている)

dc
au (スマホ製品の検索項目に「防水」がある。)

au
softbank (製品の検索項目(画面左袖)に、「防水」がある。)

sb

御三家のキャリアで、普通に搭載している機能の一つとして扱われています。防水なんて、カシオのG-SHOCKスマホだけにある、いわば色物というか「珍しい」機能で登山家やらのニッチなニーズしかなかったはずなのに、この有様。私の引き寄せのパワーが上がったのか何なのか。

いや、単純にそういうトレンドだったということを不勉強な私が知らなかったというのも当然あるのですけど(笑)こりゃすごいなと。

こんな感じで、同じ地球の同じ時期を生きているのに、体験している現実が全然違ってくるという個人差、これからますます大きくなっていくんじゃないかなと思っています。思ったことがそのまま現実になってしまうなら、あまりネガティブなイメージは持たず、

「未来は今より良くなる」

「絶対楽しい」

「何が起きても大丈夫」

こういうことを心の底に打ち込んでおいた方が絶対にお得な人生を楽しめます。ひょっとすると一昨年騒いだ「アセンション」というのは、この「試行が現実化する」という現象が顕著になってくる境目のある一時点の話だったんじゃないかとすら思います。

なので皆さん今年は是非

「未来は今より良くなる」

「絶対楽しい」

「何が起きても大丈夫」

このスタンスで生きましょう。行きましょう。

重ねて、今年もよろしくお願い致します。(・ω・)/


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:雑談
ブログのアーカイブ