【真実に飢えたハラペコさん達が増えている。】2011/11/25 2:17 PM

来年2012年はどうやら私にとっては飛躍の年になるようで、早速2月は、兵庫、大阪、京都、愛知での講演会となりそうです。私のような無名の人間がそれも人を募る手段といえばブログだけという状態で、こうも日本のあちこちから講演の依頼を受けるあたり、大手の新聞社やTV局が伝えない情報、つまりは巧妙に隠蔽されてきた「真実への希求」がものすごいうねりになってきているのではないかと思います。



現在私が講演で皆様にお話ししているテーマは現在、以下の通りです。



・代替医療の最先端:お医者様や製薬業界が語らない、難病の真の治療法に関して古今東西から集めた情報です。多くは皆さんが日常的に取り入れることのできるものです。



・心の病への新しいアプローチ:私のうつ病の克服体験談。決定打は、決して「服薬と休養」という治療法ではありませんでした。NLPを使った催眠療法でした。



・アレルギーの改善方法:原因も治療法も大方分かっているのですが、公表すると既得権益を失う人たちの都合で表に出てこない情報があります。それらをお伝えします。



・資本主義を超えた社会の仕組み:資本主義というものは、還元すれば「最後の一人がその全ての人間を完全に隷属させる」まで続く仕組みであり、地球が有限である限り、かならずどこかの一時点で破綻する致命的な欠陥を持っています。エジプトが3000年の長きにわたって反映し続けることができた秘密を紐解きながら、次の世界に訪れる「共有」「おいて消滅する貨幣」のお話しをします。



・少食のススメ:人間は非常に厳しい氷河期を何度となく生き延びてきているため、1日1.5食でも十分な体にできています。その程度の食事に留めた方が、はるかに健康に生きていくことができます。1日1.5食への移行を促す情報とその手段をお伝えします。



・メディアリテラシ-:今の時代、権威を持った学者ほど買収されちゃってます(笑)原発然り、電磁波然り。お金を掛ければ黒も白。こういった御用学者、利益誘導にしか興味が無いメディアの情報を避け、自分に必要な真実だけを取り入れるためのノウハウ、お伝えします。



・スピリチュアル・リテラシ:最近雨後の竹の子のようにあれこれとスピリチュアル関係のノウハウや情報が出てきています。皆さんどれを選んだら良いのかわからない。私自身も、ヘミシンクという音響技術を用いた瞑想法にはちょいと長けているものですから、地球外の知的生命体から教えを授かったりということが多々あります。彼らから受けたレクチャーをお伝えしつつ、自分に適したスピリチュアルな情報の取捨選択の方法をお伝えします。



・サバイバル副業術:終身雇用、定期昇給なんて完全に過去の話になりました。それでいて企業はいまだに年功序列をやっているため、若い人が報われるチャンスなんてこれっぽっちも訪れません。そこで、余った時間に副業をやって、給料は上がらないもしくは下がったところで「年収だけはちゃっかり上げる」という方法をお伝えします。勿論合法的に、ちゃんと税金も払いながら、です。



・21世紀の公害 電磁波と共存する:WHOの2011年5月31日の発表にもあるとおり、徐々に電磁波の危険性は科学でも認知されつつあります。電磁波対策に関しては、日本は先進国の中でもビリ争いをしている国です。身の回りにある電磁波、その対策等々、お伝えします。電磁波に関しては、完璧な対処方法が既に見つかっています。携帯電話のキャリアなどとケンカする必要もない、理想的な、それも普通に一般の皆さんでお試し頂ける方法があります。



どれもこれも、大手の新聞社やTVではまず伝えられない内容です。真実であることは間違いないのですが、これを覆い隠すことで収益を上げている人がたーくさん、いるからです。でも、彼らが流す情報は決して、一般の人たちを幸せにしません。むしろ搾取します。そういう情報を常識と受け入れてしまって疑うことができなくなっていることによる損害は世界全体で見ればとんでもなく大きなものになっています。



選択の自由は神が我々に保証したものなので、私は一切強要は致しません。ただ今の皆さんを見ていて辛いのは、正しい情報さえあれば皆さん正しい選択をして、より幸せな方向へ進めるのにも関わらず、病んだ常識に浸っているためにそういった情報すら、選択肢すら与えられずに非常に辛い方向へ流されているということにすら気づかないということです。



私の使命は、こういった病んだ常識による支配のグリッドから皆さんを解放するということにあります。どうか、皆さんに与えられた最高の幸せと学びを享受する人生を堪能して頂きたい。その一心なのです。(・ω・)



講演会のご用命は、こちらまでご一報下さい。

6a0147e35a8d29970b01675f461ec7970b

または問い合わせフォーム

http://bit.ly/rKq2Ur

まで。


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:雑談
ブログのアーカイブ