【私はぶりぶりざえもんに生き方を教わった】2012/10/10 9:25 AM

 

皆様 お早うございます。縁でございます。どんどん寒くなっていきますね~。(^ω^)

今日は気分転換の話題を。

「ぶりぶりざえもん」の登場です。

6a0147e35a8d29970b017c326c684f970b

私が小学校6年生の頃に始まったクレヨンしんちゃんに出てくる、主人公しんちゃんの創作したキャラクターなのですが、存外に人気が出たので一人歩きしはじめたキャラクターです。(ピーナッツのスヌーピーみたいな位置付けでしょうか?)

立派さのカケラも無い堂々とした小物っぷり。それでいて塩沢兼人さんという超・二枚目キャラを担当する声優さんが声を担当したのでそのギャップが本当に面白いキャラです。

セリフを一部紹介しますと

「私は常に強いモノの味方だ。」

「救い料100億万円ローンも可」

「~は私の専門外だ」(特定の目的で呼ばれた時にさっさと口に出す)

とまあ、私は見ていて抱腹絶倒なんですね。でもまあ、「悪は多かれど一善に勝ることなし」という日蓮大聖人の言葉を借りるならば、彼は常に正義の味方・・と言えなくもない。

 

声優の塩沢さんが急逝なさったので、それいらい画面での登場はずっと封印されていたのですが、ファンが多かったので去年、コンプリートDVDが発売されたのです。私も予約して買いました。(笑)

講演会の代わりに1度、これの上映会でもやりたいくらいですよ(爆)


【コメント】

コメントはまだありません

コメントを残す

カテゴリ:雑談
ブログのアーカイブ