Blog / 科学技術

永久機関が動きません・・(;ω;)2013/02/01 11:28 AM

皆様
お早うございます。エニシです。
いつも私のブログをお読み頂いてありがとうございます。

YoutubeにUPされているパソコンのファンとネオジム磁石を使って永久機関!な動画を参考に、部品を揃えて作ってはみたのですが・・。

動きません!!(笑)

磁石で動かす以上、NとSの極性をどちらに向けるのかといったことまで考慮しなければいけないはずなんですが、動画の中ではその事については語られていない・・。なぜ??

とか諸々考えると結構、突っ込みどころがあったりするのですが、動画を見る限り何らの小細工もしていないように見える。。

磁石の配置とかが結構、シビアで職人技を要求されるのか?それにしては動画で作っている様子を見るとセロテープで止めていたりとかなりいい加減な感じもするのですが・・。

うーむ。まだだ!まだ終わらんよ!
6a0147e35a8d29970b017ee81aff5e970d

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 超常現象

永久機関にトライ。2013/01/30 11:29 AM

 

皆様

お早うございます。エニシです。

 

ネット上で「永久機関」「磁石」「ファン」とかで検索すると沢山出てくる自作の永久機関。私も部品を取り寄せて作成を開始しました(笑)まだ回せていませんが(^^;)

 

諦めない!これで楽々脱原発!

エネルギーは無限だった!それで戦争も何もかも、お仕舞い!のハッピーエンドだ。

6a0147e35a8d29970b017c3665624f970b

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 超常現象

銀河を統べる、波動2013/01/29 11:30 AM

皆様
お早うございます。エニシです。

サイマティクス(音が粒子に与える影響の学問)の動画で、すごいモノがあったのでシェアします。

http://www.youtube.com/watch?v=05Io6lop3mk
こちらの動画の、5:15頃に、まるで宇宙空間の銀河の挙動のようなものがみられます。これは凄い。

6a0147e35a8d29970b017ee7fddaf3970d


つまり宇宙で行われていることもこれと同じで、音ではないにしてもなんらかの波動が宇宙空間に満ちており、それによって星や銀河の挙動も決まってくるということなんじゃないかと思うのです。

重力はその方程式によって規定されていますが、それ自体が宇宙にそれだけで厳然と存在するというわけでは決してなくて、ある特殊な波動がその空間に放たれていることで「そういう方程式が成り立っているように見える」という性質のものなんじゃないか?と考えたくなるのです。

こうなるとつまり、何らかの法則というのも外部から定義することによって始めて成り立つもので、永遠不変というわけじゃないということになります。

波動は実に奥深い。

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 超常現象

石炭の不思議2013/01/23 11:24 AM

皆様
お早うございます。エニシです。

雪、降りませんでしたね良かった良かった(^^)

さて、地球空洞説の講演会の中でも触れているのですが、皆さんがご存じの石炭というのは、とっても不思議な鉱物なのです。

・地球のどこでも、掘れば出てくる

・生物の死骸や植物の切れ端が炭化したものだが、その組成が異常で、例えば熱帯雨林の昆虫の羽や局地の魚の骨など、全く脈絡のないものが見事にランダムに含まれている。

・水を抜いて、圧縮し、という工程を何十回と経ないと出来上がらない。

こんな性質を持っています。


こんなことが出来るのはおそらく、地球規模で大洪水の被害があったと考えるのが妥当ですが、心当たりにあるのはノアの大洪水だけで、これだけだと、三つ目の不思議である「何十回と繰り返す」を説明できません。

つまり、ノアの大洪水に匹敵する大災害を地球は今まで何十回と経験していることになります。
ビックリですね。

6a0147e35a8d29970b017c36272855970b

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 超常現象

永久機関2013/01/22 11:23 AM

皆様

お早うございます。エニシです。

Youtubeにとっても簡単な手作り永久機関の動画が上がっています。

http://www.youtube.com/watch?v=7PDeK6rprA4

 



ほんとこれならちょっと工作が出来る人なら誰にでもできちゃう!(@ω@;)

エネルギーの地産地消が可能になる!

皆さんこの動画を拡散して下さい!

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 超常現象

人間の手からは何らかの放射線が出ているのだろうか??2012/12/19 11:08 AM

 

皆様 お早うございます。エニシです。

冬でも夏と同じ時間に起きて活動できる方法がないかと模索中であります。

温度、日の出の時間。この二つを夏と同じ条件にすれば起きられるのではないかと。まずは白色LEDの強い奴を買って、目覚ましの鳴ったタイミングで点灯するということを実践してみます。

 

さて、今日のお題。

世界救世教や宗教真光といった団体では、「お光」といって手かざしによる治療といいますか、浄化行為が日常的に行われているのですが、これは人間の手から放射されている何らかのエネルギーを根拠にしています。

このエネルギーは生命体共通のものだそうで、人間にとどまらず動物、植物に対しても有効であり、真偽のほどは私が確かめようがないですが奇跡のような体験談が多く語られていることは事実です。

Youtubeに載っていた動画で「可愛いフクロウ」というのがありました。



猛禽類のフクロウが人の手で撫でられて

「は~・・・気持ちいい~・・・(=ω=)もっとしてください」

という顔をしています(笑)

愛でるという行為は生命体の種類を超えて通じるのかなと思う次第です。

単純に人間の手が温かいのでそうしてるのかもしれないのですけどね。

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 精神世界

死というプログラム2012/12/04 11:01 AM

 

皆様 お早うございます。エニシです。

曇りが続きます。洗濯物が乾きません(笑)

 

今朝方、自分が大勢の人に看取られて死ぬという夢を見ました。

意識が薄れていく感じがしたので、周りの人を呼び、最後のお別れをしました。最後に口をついて出たのは、

「ありがとう。人生楽しかった」

それと同時に涙が溢れてきて、ものすごい幸福感に包まれて意識が消えていくという体験でした。

 

普通に無くなった 方の脳を調べてみると、一生で分泌する総量の5割以上の快楽物質(脳内モルヒネ)が検出されるのだそうです。これは膨大な量。なので、人というのは死の瞬 間にはものすごく幸福な経験をしているのではないかと言われています。死の瞬間が幸せなものであるように、何らかのプログラムが仕込まれているのでしょう ね。

こういうあたり、人間というのは『有限の中を生きる』という命題を持っているのだなと実感します。それであるからこそ人間なのだと。

6a0147e35a8d29970b017ee5e14694970d

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 精神世界

人間の肉体は圧倒的に地球環境に不適合2012/11/14 10:48 AM

 

皆様

お早うございます。エニシです。

 

地球空洞説のお話の中でも出していることなのですが、人間の肉体は圧倒的に地球環境に不適合というか、他の動物と比較したときになんでまたこんな生物が地球に生きることになったんだろうといぶかる内容になっています。

①氷河期を何度も乗り越えてきたはずなのに、毛皮を持たない。頭髪だけが残っている。

②他の同サイズの動物と比較して圧倒的に骨が細い。それでいて直立2足歩行などをする。

③他の動物と比較して圧倒的に闇で目が見えない。

④唯一、界面活性剤を用いてまで体を洗わないと皮膚病になったりする生物。

⑤太陽よりも月のリズムに支配されている。

⑥昼夜のサイクル24時間と体内時計のリズムがずれている。

⑦唇がある。

⑧メスは乳房を持つ

などなど、上げていくと枚挙に暇が無いのです・・。

どこかの時点で突然、地球に入植させられたみたいなイベントの存在を疑った方が、人類のルーツを探るのは手っ取り早いのかもしれませんね。

6a0147e35a8d29970b017d3d9dc0d5970c

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術

コンピューターは着実に進歩している。2012/10/02 9:21 AM

 

皆様 お早うございます。エニシです。

早朝から深夜までの仕事対応が続いており、ちょっとブログの更新の暇がなかったりという日が続いております(^^;)来週いっぱいで終わる見込みです。

 

さて、今日のお題ですが、私はパソコンを3台持っています。

1台目:このブログを書いたりする仕事用パソコン

2台目:絵を描くためのアトリエパソコン

3台目:講演会などに持っていくプレゼン用パソコン

 

一番古いのは2台目なんです。2007年頃に作ったものでもう5年ほどが経つ部品を使っていました。

こいつのメモリを ちょっと増強して、さらにSSDを付ければ5年経つとは言ってもかなりマシな環境になるだろうと。そして改修を加えて、3DCGソフトの Lightwave3D Version11を入れました。それとZbrush(パソコンの中で粘土をこねるような感じで彫刻をおこなうためのソフトで す。)

ところが、SSD を入れてメモリも8GB 積んだのですけど、どうも最新の機材構成を持っている1台目のパソコンと比べると遅いんですね、、これが(^^;)明らかに。動作を切り替える時にワンテ ンポ遅れるというか、ほんのちょっとフリーズするような挙動が見られるというか。

とすると、動作の機敏さを支えているのはSSDやメモリの容量と言うよりも、CPUやメモリの速度自体(この5年間でメモリの主流は、DDR2からDDR3に完全に変わった)なのかなと思いました。

 

まだまだコンピューターの世界にはムーアの法則が顕在なのかなと思った今日この頃でした。

つまりは、5年に1度くらいは買い換えないとそのときのスピードの環境は得られない、ということですね(^^;)コンピューター業界の思惑にまんまとはまってるな(笑)

6a0147e35a8d29970b017c32436b23970b

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術

仮想現実2012/08/23 6:21 AM

 

皆様 お早うございます。エニシです。

今日はまた一つ、遊びについての投稿です。

 

パソコンのゲーム の中で、気ままに森林浴なんかを楽しめるものはないかなと探っていたところ、ElderScrollというシリーズがものすごく自然の描写に力を入れてい て、かつ自由に行動ができるのでお勧めだという話をネットで見つけたので、早速買いました。もう5年ほども前のソフトなので、ソフト自体は二束三文でし た。(^^)

ElderScroll Ⅳ Oblivion

というゲームです。

推奨環境を見てみ ると、私がブログの更新などに使っているメインのPCではどうにもスペックが足り無いということがわかり、これまたヤフオクにて少し型落ちのビデオカード という部品を購入して、自前の自作パソコンに装着しました。(ビデオカードは最先端を求めるときりが無いので、こういう風にちょっと時代遅れになったやつ をサクッとヤフオクでGetするに限る。)

GeforceGTX550Ti

6a0147e35a8d29970b0176176287ca970c

いざプレイしてみると噂に違わぬ綺麗さで、驚きました。この風景はスイスにでも行かないと得られないんじゃないかというレベル(笑)

6a0147e35a8d29970b017c316b88ba970b

ストーリー展開はあるものの、そんなのは無視した行動が可能な自由なゲームなので、ほんとこの数日は寝る前に30分くらい、このゲームの中を気ままに歩いて気分転換しています(^^)

私が買ったこのOblivionというゲームの続編Skyrimというのが去年に出ており、こいつはまたさらにグラフィック性能が上がっています。

6a0147e35a8d29970b017c316b8b4b970b

6a0147e35a8d29970b017c316b8aa5970b

Oblivionに飽きたらまた買おうかなと。

ゲームのリアリティもここまで来たか、という感じです。

【コメント】

コメントはまだありません

カテゴリ:科学技術, 雑談
ブログのアーカイブ