【アレルギーの改善方法:デトックス乳酸菌の秘密】2013/03/16 7:10 AM

不思議なもので、我々の生活が便利になるに従って、この半世紀ほど増えていく一方 で来ているのがアレルギーという病です。色々な研究機関や製薬企業があれやこれやの理論を持ち出しては対症療法的な薬を開発していますが、どれもこれも付 け焼き刃的なものであって、根本的な解決策にはならないばかりか副作用も多いため、ますます我々のQOLは下がるばかりです。

実のところ、日本には毎年7万項目もの新しい化学物質が運び込まれており、それらに我々は日常的に暴露されています。

人間の免疫機構は4種類があり、その1つが化学物質を含めた未知の物質を担当する のですが、こうも毎日新しい化学物質が肌に触れるという状況では、人間の体は化学物質に特化した免疫機構を備えざるを得なくなり、結果としてこれが異常に 肥大化したものになって制御が出来なくなっているです。

さらに、日本でも化学農薬はバンバン使っていましたし、野焼きの文化だったためにダイオキシンも大量に発生させてしまいました。それらが川を下って海洋性タンパク質に蓄積されて、濃縮されたものを我々が体の中に取り入れてしまっているのです。

ただ、おそらく根本的な解決策と思われるものは既に見つかっており、人間の体の中 に入り込んで内分泌を攪乱させるダイオキシンを始めとした環境ホルモンと、それによって異常分泌された炎症ホルモン(ヒスタミン)の双方を分解できる新種 の乳酸菌(といっても既に15年ほど前に見つかったものですが)が存在します。

この乳酸菌についてのお話しです。

6a0147e35a8d29970b017743bb07a6970d


カテゴリ:
講演会