【社会的起業家育成研修①<初級>:心構え編】2013/06/07 7:23 AM

環境問題やら、薬害問題やら、多くが私企業によって起こされたモノで、資本主義と社会的な貢献というのは元来水と油、必要悪として割り切るような考えが皆さんの中にもあるのではないでしょうか?ボランティア活動は尊い。しかし一銭にもならない。(そして極めつけに、問題は解決しない。)

しかし、社会を良くしながら、収益もしっかり上げるという『社会的企業』というのもが増えてきています。そこで働く人々、特に社長さんを『社会的起業家』と言います。

うつ病の克服体験記から始まった私の講演活動も、立派な社会貢献と考えており、講演料という形で皆様からいくばくかのお金を頂いているわけですから、私も立派な社会的起業家だと思っております。(=ω=)んふふ

私の活動も地方へ拡がり、同じような講演活動をしてくれる人も増えてきて、私の中にも一定の「社会的起業家を育成する」ノウハウが貯まってきたので、これを皆さんにお伝えしようと思います。

どうやったら、社会に貢献しつつ、自分の食い扶持、そこまでいなかなくとも収支をマイナスにしないで活動を続けることが出来るか、その方法をお伝えします。

講演は、初級、中級、上級の三部構成、基本的には、この順番で受けて頂くというのを考えております。

初級は、この活動をやっていくための心構えについてお話します。正直、こんなことやってて意味があるのかと思えるような事もあります。心ない人々によって活動を妨害されたりということも実際起きます。

それでも伝えたいものがあるのか、なぜそうするのか、その明確化の方法、どうやってモチベーションを維持するのか、活動の展開方法といった事についてお伝えします。

4272330497


カテゴリ:
講演会